HOME»ネットワークスペシャリスト掲示板»Path MTU Discoveryについて

ネットワークスペシャリスト掲示板


[0292] Path MTU Discoveryについて

 さん(No.1) 
調べてもあまり分からなかったので、こちらで質問させていただきます。

Path MTU DiscoveryでIMCP(type3 code4)を送信元に通知した後、送信元ホストはMTUを調整して送りなおすところまでは良いのですが、その先で不明なところがあります。
例えば、DFビットが設定されていて、IPデータグラムがあるルータ以降のMTUよりも大きい場合、送信ホストはパケットをどのように調整するのでしょうか?
DFビットを設定しないパケットに変更してフラグメントを行って送信しなおすのでしょうか?

どなたか、ご存じであればご教示お願いいたします。
2022.10.30 23:07
hisashiさん(No.2) 
NW・シルバーエキスパート
>例えば、DFビットが設定されていて、IPデータグラムがあるルータ以降のMTUよりも大きい場合、送信ホストはパケットをどのように調整するのでしょうか?

ルータから通知されたMTU(next hop mtu)に収まるように分割し再送します。

>DFビットを設定しないパケットに変更してフラグメントを行って送信しなおすのでしょうか?

送信ホストがデータを分割する場合、DFビットフラグは、解除されません。
2022.10.31 10:46
 さん(No.3) 
ご回答ありがとうございます。

DFビットフラグはルータでの分割が禁止ということなのですね。
モヤモヤがすっきりした気がします。

ありがとうございました。
2022.10.31 23:25

【返信投稿用フォーム】

お名前(10文字以内)

顔アイコン


本文(2,000文字以内)

投稿削除用のパスワード(20文字以内)

プレビュー
※宣伝や迷惑行為を防止するため、当サイトとIPAサイト以外のURLを含む文章の投稿は禁止されています。
※同一人物が作成できるスレッドは24時間に1つまでに制限されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿No. パスワード 
© 2015-2022 ネットワークスペシャリストドットコム All Rights Reserved.

Pagetop