ネットワークスペシャリスト令和6年春期 午前Ⅰ 問18

問18

EVMで管理しているプロジェクトがある。図は,プロジェクトの開始から完了予定までの期間の半分が経過した時点での状況である。コスト効率,スケジュール効率がこのままで推移すると仮定した場合の見通しのうち,適切なものはどれか。
am1/51.gif/image-size:311×183
  • 計画に比べてコストは多くなり,プロジェクトの完了は遅くなる。
  • 計画に比べてコストは多くなり,プロジェクトの完了は早くなる。
  • 計画に比べてコストは少なくなり,プロジェクトの完了は遅くなる。
  • 計画に比べてコストは少なくなり,プロジェクトの完了は早くなる。
  • [出典]
  • 応用情報技術者
    令和6年春期 問51と同題

分類

マネジメント系 » プロジェクトマネジメント » プロジェクトの時間

正解

解説

EVM(Earned Value Management)は、プロジェクトにおける作業を金銭の価値に置き換えて定量的に実績管理をする進捗管理手法です。PV、EV、ACの3つの指標を用いて管理するのが特徴です。
PV(Planned Value)
プロジェクト開始当初、現時点までに計画されていた作業に対する予算
EV(Earned Value)
現時点までに完了した作業に割り当てられていた予算
AC(Actual Cost)
現時点までに完了した作業に対して実際に投入した総コスト
各指標を比較して、EV-AC(=CV:コスト差異)がマイナス値であれば完了済み作業に対する予算よりも投入コストが多いのでコスト超過、EV-PV(=SV:スケジュール差異)がマイナス値であれば完了済み作業に対する予算が当初の予算よりも少ないので進捗遅れ、と判断することができます。

【コストについて】
設問の図を見ると「EV<AC」となっています。完了した作業に割り当てられていた予算(EV)よりも実コスト(AC)のほうが高かったということは、コスト超過の状態となっています。このため、このまま進めばコスト超過となります。

【スケジュールについて】
設問の図を見ると「EV<PV」となっています。当初のスケジュールで消化されているはずだった予算(PV)よりも、完了した作業に割り当てられていた予算(PV)が少ないということは、当初のスケジュールよりも進捗が遅れています。このため、このまま進めばスケジュール遅延となります。

したがって図の適切な解釈は「ア」です。
© 2015-2024 ネットワークスペシャリストドットコム All Rights Reserved.

Pagetop