HOME»ネットワークスペシャリスト掲示板»平成22年  問24について

ネットワークスペシャリスト掲示板

掲示板検索:

[0098]平成22年  問24について

きのこさん(No.1)
オブジェクト指向に関する問題です。

辞書は書物に含まれるので、辞書と書物の関係は'part-of'だと思ったのですが、答えは'is'になっています。
どなたか解説いただけないでしょうか?
2019.10.02 18:12
きのこさん(No.2)
URLは以下のものになります。
よろしくおねがいします!
https://www.nw-siken.com/kakomon/22_aki/am2_24.html
2019.10.02 18:14
そんちょさん(No.3)
きのこさん、こんにちは。
問題確認しました、解説にあるように
オブジェクト指向において上位クラスと下位クラスの関係には、is-a(汎化−特化)関係と、part-of(集約−分解)関係があります。
is-aは「…は、○○である」で表される関係なので大きな意味でとらえたら辞書は本ですね。
part-ofは「…は、○○の一部である」で表される関係です、辞書は本の一種ですが、必ず全ての本の一部分を構成するとは限らないので当てはまらないかなと考えます。
2019.10.02 18:54

返信投稿用フォーム

スパム防止のために初投稿日から30日経過したスレッドへの書き込みは禁止しています。

© 2015-2021 ネットワークスペシャリストドットコム All Rights Reserved.

Pagetop