HOME»ネットワークスペシャリスト掲示板»平成21年秋期  午前Uの問9について

ネットワークスペシャリスト掲示板

掲示板検索:
スレッド一覧

平成21年秋期  午前Uの問9について[0057]

筋肉で合格するマンさん(No.1)

【正解選択肢について】
問⇒DNSに関する記述のうち,適切なものはどれか。
解答⇒ア.『インターネット上のDNSサーバは階層化されており,ある名前に対して情報がない場合は,上位のDNSサーバに問い合わせる。』
とありますが,問い合わせは上位から順に行われるため,「上位のDNSサーバ」ではなく,「下位のDNSサーバ」の間違いではないでしょうか?
【選択肢ウが誤りである理由について】
また,誤り選択肢ウの記述について,
『“ネームリゾルバは,クライアントからの要求に対し,データベースを使用してドメイン名,ホスト名に対応するIPアドレスを返すプログラムである。”』
が誤りである理由が,解説を読んでも分かりません.「ソフトウェア」ではなく,「プログラム」と書いている点が誤りなのでしょうか?
以上,よろしくお願いいたします.

2018.08.19 18:09
助け人さん(No.2)

【正解選択肢について】
「ある名前に対して情報がない場合は,上位のDNSサーバに問い合わせる」は、省略されている部分を補足して説明すると、以下のようになります。

キャッシュサーバは、ある名前に対して情報すなわちキャッシュがない場合は、上位のDNSサーバ、具体的にはルートDNSサーバからはじめて下位のDNSサーバの順に問い合わせる。

【選択肢ウが誤りである理由について】
ネームリゾルバは、リゾルバと呼ぶ方が一般的ですが(セスペの問題では、リゾルバはあるが、ネームリゾルバはない)、解説にあるスタブリゾルバとフルサービスリゾルバを総称したものです。選択肢ウは、コンテンツサーバの説明です。

この問題は、用語の使い方や表現方法が一種独特で、分かりにくい内容です。それもあってか、同様の問題はその後出ていません。しいて言えば、
情報セキュリティスペシャリスト 平成28年秋期 午前U 問18
が少しだけ似ています。

2018.08.19 22:09

返信投稿用フォーム

スパム防止のために初投稿日から2カ月以上経過したスレッドへの書き込みは禁止しています。

© 2015-2018 ネットワークスペシャリストドットコム All Rights Reserved.

Pagetop