HOME»ネットワークスペシャリスト掲示板»H27年秋  問2  LBとFWの問題

ネットワークスペシャリスト掲示板

掲示板検索:
スレッド一覧

H27年秋  問2  LBとFWの問題[0056]

にゃんこさん(No.1)

LBとFWの問題ですが、
LBの透過モード、FWは、セッションの終端モードではないとは、どのような意味なのでしょう?

透過・・・通過させる。そのまま通す??

どなたかご教授下さい。

2018.07.27 23:11
ぽんずさん(No.2)

FWはネットワーク機器であり、FWを通過する通信の宛先IPアドレスはほとんどの場合FWではありません。よって宛先IPアドレスを変換してFWを負荷分散する方式は使えません。そこで、宛先MACアドレスの変換によって負荷分散を実現します。このような動作モードが本文中では透過モードと表現されています。

セッションの終端ノードは、通信する際の両端のノードとシンプルに考えましょう。
ご自宅のPCのブラウザからインターネットを利用し、この掲示板を閲覧する場合を想像してください。
当該通信におけるセッションの終端ノードは以下の2つと言えます。
@自宅のPC
Aインターネット上のWebサーバ(www.nw-siken.com)

実際にはWebサーバの手前にLBが存在していて、SSL/TSLによる暗号化セッションを終端していたりします。
その観点ではセッションは2つに分かれ、終端ノードはそれぞれPCとLB、LBとWebサーバということになります。
しかしH27秋の問題においてはそのような意図の文章ではないため、前述のようにシンプルに捉えてよいでしょう。

2018.08.06 04:35

返信投稿用フォーム

スパム防止のために初投稿日から2カ月以上経過したスレッドへの書き込みは禁止しています。

© 2015-2018 ネットワークスペシャリストドットコム All Rights Reserved.

Pagetop