ネットワークスペシャリスト 平成26年秋期 午前U 問25

午前U 問25

ソフトウェアのリバースエンジニアリングの説明はどれか。
  • 開発支援ツールなどを用いて,設計情報からソースコードを自動生成する。
  • 外部から見たときの振る舞いを変えずに,ソフトウェアの内部構造を変える。
  • 既存のソフトウェアを解析し,その仕様や構造を明らかにする。
  • 既存のソフトウェアを分析し理解した上で,ソフトウェア全体を新しく構築し直す。

分類

テクノロジ系 » ソフトウェア開発管理技術 » 開発プロセス・手法

正解

解説

リバースエンジニアリング(Reverse Engineering)は、既存ソフトウェアの動作を解析するなどして、製品の構造を分析し、そこから製造方法や動作原理、設計図、ソースコードなどを調査する技法です。
  • フォワードエンジニアリングの説明です。
  • リファクタリングの説明です。
  • 正しい。リバースエンジニアリングの説明です。
  • リエンジニアリングの説明です。
© 2015-2019 ネットワークスペシャリストドットコム All Rights Reserved.

Pagetop