ネットワークスペシャリスト 平成24年秋期 午前U 問1

午前U 問1

BGP-4におけるASに関する記述として,適切なものはどれか。
  • あるルータが作成したRouter-LSAが伝播するルータの集合である。
  • 接続されるルータの数,ブロードキャストやマルチキャストの使用の有無,トポロジ種別などによって区分けされたネットワーク群であり,Helloプロトコルによって隣接関係を確立する。
  • 同一の管理ポリシによって管理されるネットワーク群であり,2オクテット又は4オクテットのAS番号によって識別される。
  • リンクステート型の共通のプロトコルを使用して,ルーティング情報を相互に交換するルータの集合である。

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » データ通信と制御

正解

解説

AS(Autonomous System)は、「自律システム」とも呼ばれ、統一された運用ポリシーによって管理されたネットワークの集まりを意味し、BGPというプロトコルにより接続される単位となります。AS間で経路情報の交換を行うことにより、インターネット上での効率的な経路制御を実現します。通常、規模の大きいISPのネットワークは固有のASを形成しています。
ASは16ビット(2オクテット)か32ビット(4オクテット)の数字を用いた AS番号 によってインターネット上で一意に識別され、日本ではJPNICがその割り当てと管理を行っています。

したがって適切な記述は「ウ」です。

その他の選択肢は、AS内部で使用されIGP(Interior Gateway Protocol)に分類されるOSPFの説明です。

※ASの説明はJPNICのWebサイト内の用語集より引用しています。
 https://www.nic.ad.jp/ja/tech/glos-ah.html
© 2015-2019 ネットワークスペシャリストドットコム All Rights Reserved.

Pagetop