ネットワークスペシャリスト 平成21年秋期 午前U 問7

午前U 問7

TCP/IPネットワークで使用されるARPの説明として,適切なものはどれか。
  • IPアドレスからMACアドレスを得るためプロトコル
  • IPアドレスからホスト名(ドメイン名)を得るためのプロトコル
  • MACアドレスからIPアドレスを得るためのプロトコル
  • ホスト名(ドメイン名)からIPアドレスを得るためのプロトコル

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » 通信プロトコル

正解

解説

ARP(Address Resolution Protocol)は、IPアドレスから対応する機器のMACアドレスを取得するプロトコルです。

IPアドレスからMACアドレスを得る手順は以下の通りです。
  1. ARP要求フレームに送信元のIPアドレス・MACアドレスとMACアドレスを得たいノードのIPアドレスを格納して、Ethernetネットワークにブロードキャストする。
  2. ARP要求フレームを受け取った各ノードは、フレーム内の解決対象IPアドレスが自身のIPアドレスと一致すれば、ARP応答フレームに自身のMACアドレスを格納して送信元にユニキャストで送信する。
07.gif/image-size:404×179
したがって「ア」が正解です。
  • 正しい。ARPの説明です。
  • DNS(Domain Name System)の逆引きの説明です。
  • RARP(Reverse Address Resolution Protocol)の説明です。
  • DNSの正引きの説明です。
© 2015-2019 ネットワークスペシャリストドットコム All Rights Reserved.

Pagetop