ネットワークスペシャリスト令和6年春期 午前Ⅰ 問7

問7

入力がAとB,出力がYの論理回路を動作させたとき,図のタイムチャートが得られた。この論理回路として,適切なものはどれか。
am1/21.gif/image-size:273×136
  • am1/21a.gif/image-size:93×36(排他的論理和素子)
  • am1/21i.gif/image-size:96×36(論理一致素子)
  • am1/21u.gif/image-size:94×35(否定論理積素子)
  • am1/21e.gif/image-size:97×35(否定論理和素子)
  • [出典]
  • 応用情報技術者
    令和6年春期 問21と同題

分類

テクノロジ系 » ハードウェア » ハードウェア

正解

解説

タイムチャートをビットの変化ごとに区切って見ていくと、次の4つの関係を読み取ることができます。
  • A=0、B=1、出力Y=1
  • A=0、B=0、出力Y=1
  • A=1、B=1、出力Y=0
  • A=1、B=0、出力Y=1
am1/21_1.gif/image-size:273×147
これを真理値表として入力の順に整理すると次のようになります。
  • A=0、B=0、出力Y=1
  • A=0、B=1、出力Y=1
  • A=1、B=0、出力Y=1
  • A=1、B=1、出力Y=0
2つの入力がともに1の場合にだけ0を出力し、それ以外の場合には1を出力するのはNAND回路です。NANDは Not AND の意なので「否定+論理積」である「ウ」が正解です。
© 2015-2024 ネットワークスペシャリストドットコム All Rights Reserved.

Pagetop