ネットワークスペシャリスト令和元年秋期 午前U 問23

午前U 問23

ピアツーピアシステムの特徴として,適切なものはどれか。
  • アカウントの管理やセキュリティの管理をすることが難しく,不特定多数の利用者が匿名で接続利用できるなどの隠蔽性が高い。
  • サービスの提供や管理を特定のコンピュータが行い,他のコンピュータはそのサービスを利用するという,役割分担を明確にしたシステムを簡単に作成できる。
  • システム利用者の拡大に伴い,データアクセスの負荷がシステム全体を監視するコンピュータに集中するために,高性能なコンピュータが必要となる。
  • 目的のデータの存在場所が明確なので,高速なデータ検索や,目的とするデータの更新や削除も容易である。

分類

テクノロジ系 » システム構成要素 » システムの構成

正解

解説

ピアツーピアシステム(P2Pシステム)は、クライアントサーバシステムのようにサービスを要求する側・提供する側という端末ごとの区別がなく、どの端末もサーバにもなればクライアントにもなるという特徴を持つシステムの形態です。古くはファイル共有ソフト、最近ではブロックチェーンの構築で用いられています。
23.gif/image-size:444×210
  • 正しい。アカウントやセキュリティをサーバ上で一括集中して行えるクライアントサーバシステムと異なり、ユーザの管理は難しくなります。匿名性の高さゆえに、以前は違法コピーソフトのファイル共有で問題となりました。
  • ピアツーピアシステムでは基本的にクライアントとサーバの区別はありません。
  • どの端末もサーバとして処理を行うので、個々のコンピュータの性能はそれほど要求されません。
  • データはネットワーク上に分散して所在することになります。データを検索する仕組みや、データの更新・削除も難しくなります。データの断片の複製を多くの端末が持っているので、一旦流通するとデータを削除するのは容易ではありません。
© 2015-2022 ネットワークスペシャリストドットコム All Rights Reserved.

Pagetop