HOME»ネットワークスペシャリスト掲示板»平成27年度  午後2  問1について
投稿する

[0401] 平成27年度  午後2  問1について

 MASSA001さん(No.1) 
設問1(3)(4)において、
FW正からWEBサーバへの通信においてはLB正で送信元IPアドレスが変換されず、
送信元IPアドレスがPCのままなのに対し、
WEBサーバから業務サーバへの通信においてはLBで送信元IPアドレスが変換されて
送信元IPアドレスがLB正となるのはなぜなのでしょうか?

また、WEBサーバと業務サーバは同一セグメントなのにデフォルトゲートウェイである
LBに送られるというところもよく分からないのですが。
2024.03.02 10:23
boyonboyonさん(No.2) 
宛先と送信元が次のようになっていると思いました。

①→(⑧は、宛先と送信元が逆)
宛先    LB(Web仮想IP)
送信元  PC
②→⑦
宛先    Web実IP
送信元  PC
③→⑥
宛先    LB(業務仮想IP)
送信元  Web実IP
④→⑤
宛先    業務実IP
送信元  LB(Web仮想IP)
2024.03.02 18:49
hisashiさん(No.3) 
NW ゴールドマイスター
この投稿は投稿者により削除されました。(2024.03.03 06:09)
2024.03.03 06:09
hisashiさん(No.4) 
NW ゴールドマイスター
">WEBサーバから業務サーバへの通信においてはLBで送信元IPアドレスが変換されて送信元IPアドレスがLB正となるのはなぜなのでしょうか?"

業務サーバからのWEBサーバへの戻りの送信元をLBにするためです。
LBでの送信元IPアドレスの書き換わりが発生しなければ、業務サーバからWEBサーバへの戻りの送信元が業務サーバになります。その場合、WEBサーバからの業務サーバへの通信の宛先と異なるため、通信が成立しなくなります。

この点については、平成21年度午後Ⅰ問3  問題文下線③前後が参考になると思います。

>また、WEBサーバと業務サーバは同一セグメントなのにデフォルトゲートウェイである
LBに送られるというところもよく分からないのですが。 

LBを通し業務サーバ1と業務サーバ2に振り分けするためです。
LBのヘルスチェック機能で業務サーバでの負荷分散、片側の業務サーバ障害時に正常な業務サーバに自動的に切り替えることができます。
2024.03.03 08:03
 MASSA001さん(No.5) 
ありがとうございました。
やっと理解できました。
2024.03.03 17:42
返信投稿用フォーム

お名前

顔アイコン


本文(コミュニティガイドライン⇱を順守して適切な投稿を心がけましょう)

投稿削除用のパスワード(20文字以内)

投稿プレビュー
※宣伝や迷惑行為を防止するため、当サイトとIPAサイト以外のURLを含む文章の投稿は禁止されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿No. パスワード 
© 2015-2024 ネットワークスペシャリストドットコム All Rights Reserved.

Pagetop