HOME»ネットワークスペシャリスト掲示板»H28午後1問3(4) 宛先に偏りが生じる条件

ネットワークスペシャリスト掲示板

掲示板検索:

[0157]H28午後1問3(4) 宛先に偏りが生じる条件

TKYさん(No.1)
質問失礼いたします。

まずは問題文を掲載します。
「本文中の@は、送信元によって選択される宛先に偏りが生じやすく、その偏りが長時間継続しやすいからである。宛先に偏りが生じやすくなる条件を15字以内で答えよ。」
とあり、@は
@「MGWからMSVへのメール転送は、DNSラウンドロビンを用いても、負荷の偏りが生じやすい」
となっております。

公式解答では、「送信元が少数の場合」となっていますが、この解答にある"送信元"というのは、MGWもしく外部のメールサーバどちらを指しているのでしょうか。

もしMGWを指している場合、そもそもMGWが2台という問題の設定上の中で、IPAの解答が「〜〜の場合」
と別の条件を示唆しているように感じ取れ、違和感があります。(日本語がわかりづらく、申し訳ありません)

対して外部のメールサーバを指している場合、そもそもインターネット上の外部メールサーバが少数であるケースがありえるのかが想像できません。
送信元=外部のメールサーバが少数であることなどありえるのでしょうか。

採点講評を見る限りだと、MGWでの負荷分散(前者)の方を指しているようにも見受けられましたが、その場合は、「偏りが生じやすくなる条件」というよりは「偏りが生じやすくなっている理由」とかの方が適切な気がします。

お手数ですが、皆様の見解をお聞かせいただけれるとありがたいです。
2021.02.20 17:28
関数従属さん(No.2)
以下考えてみましたが、条件についてはよくわかりませんでした。

MGWからMSVへのメール転送が発生するのは社外からのメール受信の時であり、
問題文により社外からのメール受信時はMGW2を経由する事になります。
(社内→社内のメール送受信は言及がありませんが、DMZにあるMGWは経由しないかと思います。)

即ち現状は
社外メールサーバ→MGW2→MSV1
であり、
負荷分散するにしても
社外メールサーバ→MGW2→MSV1,2,3
になります。

偏りはMGW2にキャッシュが残っている間は
MSV1,2,3のどれに転送するかが固定になるからだと思いますが、
それだと条件は「短時間で大量に受信する時」になるような気がします。
2021.02.21 22:03
TKYさん(No.3)
関数従属さん

ご意見いただき、ありがとうございます。
MGWからMSVで負荷が偏りやすくなる条件として、「短時間で大量に受信する時」も確かにそうですね・・・

深く突っ込みすぎても仕方がないので、こういう問題が再度出てきたら、送信元が少数なのか等の情報を意識するよう心がける程度にとどめたいと思います。
2021.02.24 08:24

【返信投稿用フォーム】

お名前(10文字以内)

顔アイコン


本文(2,000文字以内)

本投稿を削除するためのパスワード(20文字以内)

プレビュー
※宣伝や迷惑行為を防止するため、当サイトとIPAサイト以外のURLを含む文章の投稿は禁止されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿No. パスワード 
© 2015-2021 ネットワークスペシャリストドットコム All Rights Reserved.

Pagetop