平成28年  午後1設問3(2)の答えについて

はくばさん  
(No.1)
平成28年  午後1設問3(2)の答えについてですが、
問題文で「どのような送信元と宛先のメールが送受信されるからか。その組合せを一つ答えよ」とありますが、その組合せの答えの一つとして、IPA回答例とは違う「送信元:メール送受信サーバの設定を変更していない社員、宛先:変更済の社員」という回答は正解、得点できますでしょうか?
2024.04.03 22:01
hisashiさん 
NW ゴールドマイスター
(No.2)
送信元が未変更社員の場合、旧MSVがメールルーティングを行うので、不正解です。点数はもらえないと思います。

メールルーティングは、MSVがLDAPを参照しが自分宛かどうかを判別し、受信または他のMSVに転送する処理のことです。
下線②の処理は、新MSVに対して行うので、新MSVにメールが届くケースを考える必要があります。

新MSVに届くケースとして、MGWからの転送(P13 (3)より)である社外、新MSVを使用しメールを送信する実施済み社員の2パターンとなります。
2024.04.04 21:52
はくばさん  
(No.3)
判りました。ありがとうございました。
2024.04.05 23:08

返信投稿用フォーム

※宣伝や迷惑行為を防止するため当サイトとIPAサイト以外のURLを含む記事の投稿は禁止されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿番号:
パスワード:

その他のスレッド


Pagetop