H28午後1問3(4)について

めじさん
(No.1)
よろしければ教えて下さい。
公式解答の「条件」がしっくりきていません。

宛先に偏りが生じやすい理由として、なぜ「送信元が少数の場合」となるのでしょうか?
ラウンドロビンの場合、宛先MSVは3台しかないので異なる3つの送信元からメールが届いただけで、負荷は分散されるはずです。
私は社外の特定の送信元から大量のメールが送信されてくるようなケースかなと思ってました。
2017.10.06 21:12
たっくんさん
(No.2)
この問題の場合「送信元」となるのは、2台の「MGW」となります。
2台の「MGW」からの通信を、3台の「MSV」にラウンドロビンで振り分けます。

例えば、DNSラウンドロビンで「MGW1」からの通信を「MSV1」へ、
「MGW2」からのを「MSV2」へ振り分けると、それぞれのMGWのDNSキャッシュが有効な間は、
「MSV3」への通信は振り分けられなくなり、通信に偏りができてしまうのです。
2017.10.07 06:22
めじさん
(No.3)
ご解説ありがとうございます。

確かに、設問分に「送信元によって選択される宛先~」とあるので、ここでは名前解決を要求するMSGが送信元となるわけですね。
問題文の構成の時点で偏りの生じやすい(イケてない)状態になっており、これを回答させる問題だったと理解しました。

・・・だとしたら偏りが生じる「条件」という意味では、送信元が少数である事実よりも、キャッシュが有効な「短期間に大量の送信がある」状態のような気もしますね。。。
2017.10.07 08:14
carib0さん
(No.4)
この投稿は投稿者により削除されました。(2017.10.09 11:43)
2017.10.09 11:43

返信投稿用フォーム

スパム防止のために初投稿日から2カ月以上経過したスレッドへの書き込みは禁止しています。

その他のスレッド


Pagetop